合格証が来た『宅建士』

11月30日に合格発表があり、そして12月1日合格証が届く。
はやっ!!

来た合格証がこれ・・・
所々隠していますm(__)m




1480604935822.png
昨日は合格をWEBで確認したけれど、それはまだ、あくまで自分で確認しただけ・・・
私が疑り深いだけなのかもしれないけれど、認められたと証明されるものがこの合格証。

今初めて、数か月前は宅建業界と何の縁も無い私が宅建士(資格試験合格者)になったのだなぁと実感しました。

いつも私のブログを見てくれるコアな閲覧者の皆さん(終わるわけではないですが(;^ω^))1年間見てくれてありがとうございますm(__)m

この1年で
2016年 1月  FP3級      合格率学科56% 実技57%
2016年 3月  品質管理検定2級  合格率21%
2016年 5月  FP2級      合格率学科21% 実技18%
2016年10月  宅建士       合格率15.4%

と4つの資格に合格することができました。
有名大学卒の優等生ではありません。自ら資格を取ろうとしたのも今年が初めてです。
なので今年は上手く行き過ぎて自分が一番驚いています。
ただ、そんな自分だから努力するしかないと腹をくくってここまでやってきました。
敢えて言うなら資格のステップの踏み方は良かったのかもしれません。




比較的余裕をもって受験できたFP3級で、勉強の仕方が何となくわかったことと受験慣れ出来たことが、
後の受験に余分なプレッシャーを与えにくくしてくれたのかもしれません。
(私の勉強の仕方はブログに書いてあります(^^))
これも私にとって一つ勉強になったことです(*^^*)

昨日も書きましたが今『第1種衛生管理者』勉強中です。そして今日『第2種電気工事士』の学科テキストが届きました。まだ、期間もあるのでモチベーション切れしない計画を立てたいと思います。
学生時代は追われて勉強させられてきたイメージで勉強が嫌いでしたが、この1年で勉強への見方が少し変わってきました。いい傾向です(*^^*)

来年も気を引き締めていきたいと思います。
そして『品質管理検定』の勉強ブログ更新と『宅建士』の勉強スタイル(体験談)の更新も行っていきたいと思っています。
それでは今後もよろしくお願いしますm(__)m


この記事へのコメント