偏差積和の求め方と前回例題の解答。

まず前回例題の解答からです。 問題です。 ①Xのデータが順に 2,10,8,6,9,11,20 yのデータが順に 5,13,8,23,15,25,45 とあった時の xとy偏差値平方和を求めてください。(小数点3桁目を四捨五入) また、 ②xの偏差平方和が25 yの偏差平方和が81 xとyの偏差積和が40の時の標本相関係数を求めてください。 (小数点3桁目を四捨五入)…

続きを読む

相関の強さと標本相関係数

前回、相関について書きました。 相関が何か?大体わかってもらえたでしょうか? じゃあ、相関が強いとか弱いとか、じゃあ、それをどう判断しているのかを今日は書きたいと思います。 回帰分析においては前回で図を添付しましたが一番の元になるのは、『データをグラフ上に打った点』(点を打つことをプロットという)その集まった点(データの集まり)のグラフを『散布図』(←重要用語)と言いますがそれをも…

続きを読む

回帰分析 相関とは

回帰分析って何かというと 野球場の観客入場者数に対するビールの売れ行きで例にとりだしてみると 入場者1000人 200杯    5000人 450杯    10000人 800杯    15000人 1300杯    20000人 1700杯    30000人 2900杯 とします。こういった場合どうでしょう? 客が増えればビールが売れるんじゃない?と思いませんか…

続きを読む